イベント・キャンペーン

願かけ花火プロジェクト

1万本のあまざけを飲んで、花火を上げよう!
あなたの願いを花火に込めて、夜空に打ち上げます

願かけ花火プロジェクトとは

麹の杜が、大分県の老舗花火会社・生島煙火様(http://ikushima-fireworks.com/ )のご協力のもと開始した、花火大会開催のためのプロジェクトです。

麹の杜の商品「願かけ花火 こうじのあまざけ」をご購入いただくと、その収益で花火大会を開催いたします。大会実行のための目標販売本数は10,000本です。

打ち上げる花火は、皆様の願いをのせた「願かけ花火」です。
ご購入くださった皆様から花火に託す願いごとを募集いたします。お預かりしたメッセージはすべて印刷し、花火玉の一部として加工いたします。

打ち上げの日程については決まり次第発表します。また花火の様子は当日ライブ配信を予定しています。

プロジェクトへのご参加方法

  1. 「願かけ花火 こうじのあまざけ」をご購入いただく
  2. 商品に添えられた案内に従って、花火に込めるメッセージを送信する
  3. 大会の開催を楽しみに待つ

実行委員会より皆様へ

日本で最初の花火大会が行われたのは江戸時代のこと。当時江戸の町ではコレラが流行し、多くの方が亡くなっていました。その鎮魂と悪病退散を祈願して隅田川で水神祭が行われ、このとき花火が打ち上げられたのが始まりと言われています。

いま、私たちは再び新たな疫病と闘っています。
江戸の人たちの心から祈りにならい、一日も早い事態の収束を願って、みんなで祈りの花火をあげませんか。

あなたが花火に託した思いは、同じ夜空を見上げる大切な人たちへ、必ず届くことでしょう。

「願かけ花火 プロジェクト」対象商品一覧

ウェブマガジン旅色の九州お取り寄せグルメ&観光特集に紹介されました

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 発送お休み

営業時間:10:00~17:00
ご注文は24時間承っております。

ページトップへ