甘酒レシピ

その1・【お手軽ドリンク編】

●衝撃のおいしさ!和菓子の味わい…「きなこ甘酒」
甘酒にお好みの量のきなこを溶かしてお召し上がりください。まろやかな甘酒にきなこの香ばしさが加わって、まるで和菓子のような豊かな味の広がりが生まれます。白玉やあんこを浮かべたら、風味絶佳・簡単甘酒ぜんざいのできあがり!


●食欲のない朝にも…「ミルク甘酒」

牛乳と甘酒を3:2の割合で混ぜるだけ。甘酒の自然な甘みと牛乳のコクがとってもよくあいます。食欲のないときや、いそがしい朝の手軽な栄養補給にぴったりです。牛乳を豆乳に変えてもOK!

●炭酸系の好きな方に…「ジンジャーエール甘酒」
分量の目安は、甘酒とジンジャーエールを2:1。お好みで調節してください。ショウガのピリリとした辛味と炭酸のシュワシュワが、のどに心地よい刺激を与えてくれます。暑い時期には特におすすめ!

●スッキリ爽やか柑橘風味…「カボス甘酒」

甘酒に大分名産カボスをギュッとひと搾り。まろやかな甘酒に柑橘の風味がプラスされて、一味違うさっぱり新鮮な味わいをお楽しみいただけます。

●もっと!健康志向の方に…「青汁甘酒」
粉末の青汁を少量の水で溶かしたものに、お好みの量の甘酒を注いでできあがり。強力な健康タッグで栄養価は倍増!
青汁独特の青臭さや苦みも全く感じません。おいしく飲んで身体も元気になる最強ドリンクの完成です。

●おなかスッキリ!おいしく腸活…「甘酒ヨーグルト」
市販の無糖タイプのヨーグルトに、甘酒をソースのようにかけてお召し上がりください。お好みで季節のフルーツを加えれば、さらにおいしく、見た目も華やかに!

商品カテゴリ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ